量量量

身につく身につける
成果の方程式

 

 

 

 

昔絵を教えて時期に
ある事をなんとなく
気づいたことがありました

 

絵をうまくなるには
どうすれば良いのという
質問を受けたり

 

 

デザインが
思い浮かばないんです
ということや

 

 

 

当時の自分は
イメージ次第というのが
メインの考えでしたが

 

 

 

ここ最近は

 

イメージ次第の中にに
本質があり
それは経験値によるものだと

 

 

 

 

沢山経験をする

 

 

 

数をこなす

 

 

 

量をこなす

 

 

 

それをすることで
発想の枝分かれや

 

数をこなすことで
自分の中に眠っていた
引き出しが開く確率が高くなる

 

 

 

反復練習
同じ作業をする中から
ある日突然新しい発想や
質の向上につながるものが生まれる

 

 

 

 

結局は何もしないでいるより
何か行動を繰り返し数をこなす
これを意識して生活するのが
質を上げ成果が出るコツだ